<< 剣刃編を振り返ってみよう!Γ | main | 究極を感じろ! >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


剣刃編を振り返ってみよう!

ドーモ、ミナ=サン。
westernです。

今日から新制限環境ですね。
うっかり前時代のデッキで出ようとしてジャッジキルを喰らった方はいらっしゃいませんよね?
…いらっしゃいません、よね?

さて。
今回で剣刃編を振り返る記事は終わりになります。ラストは第5弾「剣刃神話(ソードディスティニー)」。

以下続きからで。
○「剣刃神話」
剣刃編最終弾。
いよいよ物語はクライマックス。12本の聖剣を手に入れ、裁きの神剣を招来させるもガルドスに奪われ窮地に立たされるソードアイズ達。
そして人類の存亡を懸けて始まったラストバトル。ソードアイズ達と神との戦いの行方はいかに…?



《龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイ》
ツルギの最終キースピリット。剣使をWブレイヴ可能にし、赤スピリットに【強化】をばらまき殲滅力を高める、まさに切り札。

《真・裁きの神剣トゥルース・エデン》
13本目の聖剣。
召喚時に剣使と剣刃を呼び、合体アタックではバーストとスピリットを割れるという恐るべき効果を持つ。

《裁きの神剣リ・ジェネシス》
アニメ版の裁きの神剣。
ブレイヴ初Wシンボルだが、合体条件が厳しい。しかし、バトスピ史上初のクインタブルシンボルを可能にさせる、ロマンを持つ。

《白蛇帝アルデウス・ヴァイパー》
デスペラードを彷彿させるコアシューター。
フィールドからコアをシュート出来るのが偉い。

《紫電の霊剣ライトニング・シオン》
光の紫のソードブレイヴ。
召喚時にコアシュートとドロー、アタックでは無色化させるという装甲に阻まれ易い紫の救世主。

《火忍ハシビロウ》
ブンシン=ジツ。
それを剣刃が出る度に。
実は、何気なく星魂。

《翡翠の小太刀 日輪丸》
ブンシン=ジツを何度も可能にし、バーストを封じる剣刃。
ヒト曰く「真・光の緑のソードブレイヴ」(笑)

《蟲招く妖花の塔》
中型までのアタックをライフで受けるとコアブし、【神速】を帰還させる神ネクサス。
ウシワカの友。

《双銃機神ディルム・ダイナ》
バーストを割って回復するイケメン。
元ネタ的に槍は使っちゃったしなァ。

《氷火の剣聖スフィエル》
剣刃が勝手にアタック時効果を発揮しちゃうの。

《大天使アヴリエル》
光翼の天剣シユウでブレイヴアタック!
これで決まりだ!

《剣聖将軍フィランダー》
北斗亡き今、ドローソースになる召喚時【抜刀】は評価が高い!…ハズ。




○「剣刃編:総評」
ソードブレイヴを使って様々な能力を生み出した剣刃編は、なかなか楽しいエキスパンションでした。
ゲーム的にも9月1日現在までに規制が2回あったおかげで1色1強な時代にならず、それどころか何がいるか解らなすぎる環境でバランスが取れていたと思います。
アルティメット編がどうなるか、今から楽しみですね。

スポンサーサイト

  • 2014.02.02 Sunday
  • -
  • 23:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM