<< 派手に行くぜ! | main | 遥かなる戦い、開幕(オンステージ) >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


テメーは俺を怒らせた。

ドーモ、ミナ=サン。
westernです。

さて。茶番劇は考えつかないので無しにして←
今日は巷で割と話題となっている《アルティメット・オリハルコン・ゴレム》を使ったループギミックの紹介とデッキレシピでも。

以下続きからで。
【プラチナ・ザ・ワールド】
・スピリット
光の衛士アドリアン3
光の戦士ガイウス3
重槍巨人ランス3
獣童パンザー2
双斧帝ゴルディアス2
巨人猟兵オライオン2
鉄の覇王サイゴード・ゴレム2
・ネクサス
レアメタル採掘場3
・マジック
双翼乱舞3
絶甲氷盾3
ストロングドロー3
マジックドリル3
マジックハンマー3
オリオンパワー2
・アルティメット
アルティメット・オリハルコン・ゴレム3

◎とりあえず組んだ雛型です。正直、不純物が有りすぎてちょっと醜いです…。

◎まずはループギミックについて。
場に用意するのは、Uオリハルコン(LV4)1体と【強化】持ち3体、採掘場(LV2)1枚の計5枚。ループの流れは次の通り。
。侫リハルコンのUトリガーがクリティカルヒットした時、自身の効果で6枚破棄した後、「一度に6枚以上破棄された」ので相手ライフを1点削ります。
▲薀ぅ佞減少したので採掘場の効果でデッキが破棄されます。【強化】持ちが場に3体いるため合計6枚破棄になります。
Uオリハルコンのクリティカル効果により、「一度に6枚以上破棄された」ので、もう一度相手ライフを1点削ります。ライフが減少したので採掘場の効果に【強化】が乗って…、というような感じで無限ループが発生し、一度の処理で相手のデッキ・ライフの全てを持っていきます。

◎このループの強みは、これらの処理が全て「アタック時」のタイミングで処理されること。つまり、一度決まると相手にはフラッシュタイミングは愚か、バースト効果でさえ介入する余地がありません。この点だけ見ると、一昔前の【トリスタンループ】に通ずるものが何かありますね。
ループを止めるにはデッキからトラッシュに送られることで発動するカードを積むか《デッドエンドフィールド》を積むというイメージです。この型では《双斧帝ゴルディアス》が対策に1役買ってくれてますけど。

◎この型の一番悪い所は「他の手段で勝てる」点。そもそもこのループは、。桔膂幣綢靴┐覆い隼呂泙蕕覆ぁ↓▲リティカルヒットしないと起動しない、という2つの欠点があるので当然一手遅れます。故に、勝利する為に確定的な手段を投入するという本末転倒な自体に陥っちゃってるんですね。
上手い人なら上手に揃える手段を考えてるんでしょうけど…

◎ともあれ、一度決まると止められないループギミック!皆さんも作ってみては?

スポンサーサイト

  • 2014.02.02 Sunday
  • -
  • 23:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM